救急医療情報キットとは?

  自宅に1人でいるときに、もしも急病で倒れてしまった場合、救急車を呼ぶことができたとしても、自分の病歴、どんな薬を飲んでいるか、緊急時の連絡先など、救急隊員に伝えることができません。

 その役割を果たすのが緊急医療情報キットです。

 「もしものときの安心シート」に必要事項を記入し、健康保険証(写し)などの必要なものと一緒に、「緊急医療情報キット」に入れて冷蔵庫に保管をしておきます。

 

 ※緊急医療情報キットのパンフレットについてはこちら 

 

1)対象者
   町内の在宅者で、以下の項目に該当する希望者

    ・概ね65歳以上の1人世帯及び高齢者のみの世帯
    ・日中、1人になることがある概ね65歳以上の1人世帯及び高齢者のみの世帯
    ・健康に不安を抱えている方など
 2)申請方法 
   下記の窓口で申請書及び安心シートにご記入いただき、キットをお渡しします。(無料)

 3)申請先  

   山越郡長万部町字長万部453番地1

   長万部町役場  ふれあい健康センター内    

   長万部地域包括支援センター

   電話 01377−2−2454(内線170)