医療・保険・福祉  >  子育て支援  >  子ども手当  >  平成23年10月からの子ども手当

平成23年10月からの子ども手当

10月からの「子ども手当」の申請期間が延長になりました。

 

平成23年10月に施行された「子ども手当特別措置法」の申請期限は、平成24年3月31日(土)までとなっておりましたが、平成24年9月30日(日)までに延長されました。
申請がお済みでない方は、お早めに手続きをお願いします。

※平成23年10月以降に町外から転入されたり、お子さんが生まれた場合等は、遡及の対象になりません(事実日から15日以内に申請してください)。

 

《平成23年10月から子ども手当が変わります》

平成23年10月1日に子ども手当特別措置法が施行されたことにより、平成23年10月から子ども手当制度が変わりました。これまで子ども手当を受け取っていた方も含め、全ての方が認定請求手続きをする必要があります。

  

【申請できる方】

0歳から中学校修了前(15歳になった後の最初の3月31日)までの子どもを養育している方。

 
【支給額】
  • 0歳〜3歳未満                 15,000円(一律) 
  • 3歳〜小学校修了前(第1子・第2子)    10,000円

                    (第3子以降)     15、000円

  •  中学生                      10,000円(一律)


【申請に必要な書類等】

  • 申請書
  • 申請者(子どもを養育する方)名義振込口座の通帳のコピー (銀行名・支 店名・口座番号・名義が分かる部分)
  • 申請者本人の健康保険被保険者証のコピー (厚生年金に加入している方のみ)
  • 印鑑
※申請時の条件により別途必要となる書類がありますので、お問い合わせください。
 
【支給について】
子ども手当の受給資格が認定されると、認定通知書を送付いたします。手当は10月〜1月分の手当は平成24年2月に、2月・3月分の手当は平成24年6月にご指定の口座へ振り込みます。
 
【新たな支給要件】
  • 子どもに対して国内居住要件が設けられます。(留学中の場合等を除く)

支給対象となる子どもは、日本国内に住所を有するものとする(1年未満の在留期間を決定された人や在留資格が「短期滞在」「興行」等の人は除く)。

  • 児童養護施設等に入所している子どもにかかる手当は、施設の設置者等に支給されます。

子どもが児童養護施設等に入所している場合、父母等への支給はなくなる(2ヶ月以内の短期入所を除く)。  

  • 離婚協議中で父母が別居し、父母が生計を同じくしない場合、子どもと同居する親へ支給されます。
  • 未成年後見人や父母の指定する者(父母がともに国外居住の場合)へ、父母と同じ支給要件で支給されます。
【申請した後は…】
子どもと別居した、口座を変更した等、状況に変更が生じたときは、届出が必要となる場合がありますので、お早めにお問い合わせください。
  • 子供が増えた、減った(出生や中学卒業など)・・・額改定届
  • 子どもが全員が中学卒業した・・・消滅届
  • 住所等が変わった・・・住所変更届

     


     

    詳しくは、下記へお問い合わせください
    町民課町民窓口グループ
    • 〒049-3592
    • 北海道山越郡長万部町字長万部453番地の1 長万部町役場
    • TEL:01377-2-2453 (内)112
    • FAX:01377-2-2931
    • メール:お問い合わせフォームへ

 

プリンタ用画面
前
子ども手当
カテゴリートップ
子ども手当

医療・保険・福祉
  • 町長の部屋
  • 議会
  •  
ふるさと納税
暮らしの便利帳
長万部町創生連携事業
  • くらしのカレンダー
  • 各種申請用紙
  • 長万部町立病院
  • 長万部町へのアクセス
  • ふるさと納税