くらし・手続き  >  交通安全・防災  >  地域会館等への災害時備蓄品の長期貸出について

 町では、災害時における被災者等に対し生活必需物資等の提供を行い、応急的な被災者の生活の確保を図ることが出来るよう、備蓄品の整備を進めています。

 この度、町で整備した毛布・敷きマットについて、地域会館等へ長期貸出しをいたしますので、貸出しを希望する町内会や関係機関等がありましたら、総務課防災交通係(2−2451)までご連絡願います。

 なお、貸出し要件は次のとおりです。

 

【貸出し先】

・町内会、自主防災会等の活動拠点となる地域会館等

・町と「災害時等における協力体制に関する協定」を締結した機関等

・町と「災害時における避難所施設使用に関する協定」を締結した施設等

 

 

【備蓄品管理関係】

・備蓄品を管理するための責任者(町内会長や関係機関の長など)を置くこと。

・管理責任者は、備蓄品の数量、受け入れ及び支給の状況について適宜記録し、町から情報を求められた際には、速やかに報告すること。

管理責任者は、備蓄品の数量及び保管状況について適宜点検を行い、異常が見つかった場合は速やかに町に報告すること。

 

 

【備蓄品の使用等】

・緊急の場合を除き、備蓄品を使用する際には事前に町の承認を得ること。

・上記以外で備蓄品を使用した際には、管理責任者において原状回復させること。

 

 

※その他詳細については災害時備蓄品管理要項を参照願います。

プリンタ用画面
前
避難所等整備補助金
カテゴリートップ
交通安全・防災
次
平成30年度長万部町防災訓練(防災出前講座)

くらし・手続き
  • 町長の部屋
  • 議会
  •  
ふるさと納税
暮らしの便利帳
長万部町創生連携事業
  • くらしのカレンダー
  • 各種申請用紙
  • 長万部町立病院
  • 長万部町へのアクセス
  • ふるさと納税