土砂災害ハザードマップ

「土砂災害ハザードマップ」は、北海道から指定された地区を対象に、土砂災害発生のおそれのある箇所や区域を示したのとともに、避難場所と避難経路など防災関係施設の位置を表示した地図です。
 日頃から、危険個所や避難経路を確認するなど迅速な避難行動や災害対応などを行えるように心かげましょう。
 また、土砂災害は自然現象であるため、その想定を正確に行うことはできませんが、長万部町にも土砂災害が発生する可能性が十分あることを理解していただき、このハザードマップを自主避難のための参考資料として、平常時から災害に対する関心と、いざというときの避難場所と避難経路の確認など防災対策の一環としてご活用ください。
  
 ・土砂災害ハザードマップ
 
 1.高砂地区
   2.新開・南栄地区
   3.静狩地区