長万部町国民保護計画

 長万部町国民保護計画は、「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(通称:国民保護法)」やその他関連する法律と、ジュネーブ条約などの国際人道法の精神に基づいて、万一の大規模なテロ(緊急対処事態)や有事(武力攻撃事態)が発生した場合に、本町にいるすべての人を保護するための計画です。このため、普段から準備しておくべき事項から、有事等が終わった後の元の生活を取り戻すまでのことを計画しています。
 国民保護は万一の有事等の際に住民の生命、身体、財産を守るものであり、戦争を肯定するものではありません。戦争はあってはならないこと、戦争を防ぐため最大限努力することは当然のことです。本町は、恒久の平和を願い、国際交流などを通じて相互の理解を深めるよう努めるとともに、万一有事が発生したときのことを考えて、住民の安全と基本的人権を最大限確保するため国民保護に取り組むものです。この計画が実際に使われるような事態がこれからも決してないことを祈ります。

 

 

 

PDF Reader download. PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。