使用にあたって

・催し物が決まりましたら、進行をスムーズにするために、プログラム等を作成する前に、係員と事前に打ち合わせを行ってください。また、最終打ち合わせは使用する10日前までに済ませるよう、充分考慮してください。

 

・許可を受けた目的外の使用や、第三者に使用権利を転貸または譲渡することはできません。使用に関する諸規定に反する行為をした場合は、使用制限や退館を求めることがあります。この場合、使用者に損失が生じても、責任を負うことはできませんので、ご注意ください。

 

・敷地内で、許可なく物品の配布や販売、または金品の寄付や署名の行為等を行うことはできません。また、許可された商品や展示品について、万一損傷・盗難等の被害が生じた場合、教育委員会及び当館では責任を負うことはできません。

 

・許可なく火気を使用したり、備え付け以外の設備は使用しないでください。

 

・貴重品は各自で保管してください。万一、盗難等の被害が発生しても、教育委員会及び当館では責任を負いかねます。

 

・入場定員は厳守してください。開催に際して混雑が予想される場合は、充分な整理員を配置してください。

 

・駐車場には限りがありますので、混雑が予想される場合は、なるべく自家用車での来場を控えていただく旨の周知と、整理員の配置をお願いします。

 

・敷地内に看板・ポスター等を掲示する場合は、必ず係員の許可を得てください。

 

・あらかじめ指定された場所以外での飲食・喫煙はご遠慮ください。

 

・催し物が終了したら、設備・器具等は元の位置に戻し、係員の点検を受けてください。